本文へスキップ

日本ではじめての子ども大学

E-Mail : info@cuk.or.jp

〒350-1109 埼玉県川越市霞ヶ関北3-12-6
霞ヶ関北自治会館内 「子ども大学かわごえ」

第4回 正規授業のお知らせ(寄付講座) class

提 供

ハヤシ海運株式会社

テーマ

なぜ森は人間にとって必要なのか?

講 師

東洋大学 小瀬博之教授

講 師 紹 介

第4回の講師の先生は、東洋大学教授 小瀬博之先生です。
小瀬先生は環境学や建築学など幅広い分野で研究活動をおこなっている先生です。
とくに水と緑による地域再生の試みや環境設計などでお力を発揮されていて、東洋大学キャンパス内でも「こもれびの森・里山支援隊」の代表として、多様な生物の生息する森林の維持・研究につとめています。
川越市なぐわし公園建設委員会の委員長としても活躍されました。
今回の授業のテーマは「なぜ森は人間にとって必要なのか?」 小瀬先生のお膝元東洋大学キャンパスの森の中で、自然の大切さとその維持の方法について考えましょう。
【主な著書】
●『自然循環型環境の設計 水と緑による地域の再生』(オーム社)
●『高等学校用 衛生・防災設備』(文部科学省)

日 時

●2015年10月24日(土) 14:00〜16:00(受付13:00〜)

持ち物

学生証・筆記用具

スケジュール(予定)

13:00
受付開始
13:30
ホームルーム
14:00
授業開始
16:00 
授業終了(予定)

教 室

場所
東洋大学 
7号館721教室
住所
川越市 鯨井 2100
交通
東武東上線 鶴ヶ島駅(東口)より 徒歩 約10分 (東洋大学のHPへ) 
駐車場
ご用意は御座いません。

Googleマップで確認

保護者の皆様へ

授業で利用する資料を設置しますので、事前にご確認ください。

資料番号 オリエンテーション資料 更新日
01「ハヤシ開運冠講座」2015/10/18

冠講座(寄付講座)とは寄付金を財源させて頂いた授業になります。

その他 (注意事項)

@登下校は安全のため、保護者同伴でお願いします。
A保護者も受講できます。
B本校の授業は、一般の方の受講はできません。
C会場内では、許可なく録画、録音、写真撮影はお断りしております 。
D教室での飲食についてはお断りしております。(休み時間における水分補給は可能です。)


information

NPO法人
子ども大学かわごえ

〒350-1109
埼玉県川越市霞ヶ関北 3-12-6 
霞ヶ関北自治会館内 
「子ども大学かわごえ」
E-Mail : info@cuk.or.jp